Home > アーカイブ > 2013-04

2013-04

F12 Boot Menu

起動時にF12を押して表示される、OSを選択する画面からWindows以外が消えました。
もともとUbuntuとrEFIndも表示されていたのですが、BIOS(ver 1.36)を初期化して以降は表示されず、再表示の方法も不明です。
でも、普通に電源ボタンを押して起動したりPCを再起動すると、最初にrEFIndが立ち上がるので実害は全くありません。
が、F12を押した時は”Windows Boot Manager”とSSD、DVDしかメニューに表示されないのが何となく腹立たしく思います。

・・・refind_x64.efiが確実に最初に起動するしくみは?
 

良くなったところ、悪くなったところ

13.04をインストールしました。
見た目の大きな変更点はありませんが、詳細部分で色々改善されているようです。
半年に一度のアップグレード(クリーンインストール)イベントも、簡単に環境移行が可能なので暇つぶしにはなりません 🙂
 
 
【良くなったところ】
・起動停止が快適になりました(感覚的なものです)。
・Intel® Sandybridge Mobileがインストール直後から特別な設定なしに認識されました。
 
 
【悪くなったところ】
デスクトップなどで右クリックしても「新しいドキュメント」の「空のドキュメント」メニューが出なくなりました。
これまで通りにするには、Ubuntu Tweakを起動して、システム設定の画面中のアイコン「テンプレート」をクリック、無効なテンプレートから有効なテンプレートに必要なテンプレートをドラッグアンドドロップすれば出てきます。
テキストドキュメントならnautilus-open-terminalをインストールすれば、空きスペースで右クリック、ターミナルを開いてgedit test.txtとかすれば事は足ります。

apt-get install nautilus-open-terminal

 
 
【その他】
nautilusを管理者権限で開くにはgksuをインストールすればOK。

apt-get install gksu

13.04

いよいよ今日というか明日というか、13.04のダウンロードが可能になります。
既にDaily Buildをインストールされている人がたくさんいますが、私はいつも正式版をダウンロードして新環境に移行していますので、こここちら、Ubuntuアプリのいいところなどを見ながら、またまたゴールデンウィークの暇つぶしかな。

余談です。
GNOME-Shell ExrensionsのAppIndicator Support、イイね!
 
 
 
# 22時30分過ぎにはダウンロードが可能でした。
# 200kB/s程度だったのでメチャメチャ時間がかかります 🙂

CORESERVERまたまた引っ越し

  • 2013-04-21 (日)
  • XREA

サイトの表示・更新が少々重たくなってきたと思ってhttp://mainte.coreserver.jp/で確認したら、ステータスが半分以上ピンク色。
常時ではないものの混雑することが多くなってきたので引っ越しました。

Home > アーカイブ > 2013-04

2013年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Return to page top