Ubuntu

どうにも3回に1回くらい起動時にブラックアウトしてしまいます。
一度ブラックアウトすると2〜3回は同じことの繰り返しで、その度にCtrl+Alt+F1でログインしてrebootする必要があります。
完全に停止しているのではなく、起動プロセスのどこかで止まってX(ログイン画面)が起動しないようなので、gdmに変更してみました。
今のところ再現性はなさそう。
lightdmとgdmの切替は

sudo dpkg-reconfigure gdm

です。
併せて起動時に外部モニタを無効にするスクリプトをkdm/gdm/lightdmのスタートアップスクリプトでのxrandrコマンドの設定を参考に/etc/gdm/Init/Default に追加しました。スクリプトの中身はlightdmの時と同じです。

#!/bin/sh
# Stolen from the debian kdm setup, aren’t I sneaky
# Plus a lot of fun stuff added
# -George
PATH=”/usr/bin/X11:/usr/X11R6/bin:/opt/X11R6/bin:$PATH”
OLD_IFS=$IFS
/usr/local/sbin/loginvideo.sh・・・これが追加したスクリプト
/sbin/initctl -q emit login-session-start DISPLAY_MANAGER=gdm

ログイン画面の直前とログイン以降の画像はktkr3dさんのサイトのとおり、特殊なユーザーgdmの背景画像を変えることで変更可能です。

$ xhost +SI:localuser:gdm
$ sudo -u gdm dbus-launch gnome-control-center
$ xhost -SI:localuser:gdm

しばらく様子をみて、安定しそうになかったら12.04LTSにもどそうかな。
 
 

Ubuntu

gdm のログイン画面のロゴ、変更しました。
Ubuntu Tweak で、用意した 64×64 の png 画像を選択すれば OK です。
元の画像は Macbuntu-10.10.tar.gz のもので、 gimp でサイズ変更しただけです。
10.10 と変わらない見栄えになりましたが、無線LAN は 802.11n で最初から接続できていますし、 firefox 4 は快適で、ますます「普通に使える」状態になってます。
Unity の出番がないのですが、なれれば便利かなあ・・・。


Ubuntu

ubuntuの起動画面は、

usplash → xsplash → (gdm:ログイン) → xsplash

のようになっているようです。
usplashは黒地にubuntuの白いロゴがぽわんと表示されるやつ、xsplashは茶色っぽいのです。
好みですが、xsplashの画像とgdmの画像は同じものにするほうがいいでしょう。
xsplashの動く横バー(プログレスバー)はパラパラ漫画みたいな縦長画像ファイルを用意すれば良いみたいです。
で、とりあえず変えてみました。

1 準備
gdmの背景画像ファイルを /usr/share/backgrounds/ に保存。
続いて外観のテーマを保存。(普段のユーザーで使っているテーマをコピーしました。)

$ cd ~
$ sudo cp -R ./.themes/* /var/lib/gdm/.themes/

アイコンのテーマを保存。(普段のユーザーで使っているテーマをコピーしました。)

$ cd ~
$ sudo cp -R ./.icons/* /var/lib/gdm/.icons/

2 特殊なユーザー”gdm”で背景を先ほどのものに変更、外見をお好きなものに設定します。

$ gksudo -u gdm dbus-launch gnome-appearance-properties

3 xsplashの変更
オリジナルのバックアップをとってから

$ cd /usr/share/images/
$ sudo cp -R ./xsplash ./xsplash.org

背景画像 bg_2560x1600.jpg とロゴ logo_medium.png をお好きなものに置き換えます。
X200(1280×800)の場合はこれで変更可能。

入れ替えてみた背景画像ロゴ(白文字・透明背景なので見えません・・・)です。黒背景イメージは

ThinkPad_logo_medium(sample)
ThinkPad_logo_medium(sample)

のとおりです。

動作確認は

$ sudo xsplash

これなんかカッコいいですねえ。

おしまい。